1000円カットの使い方や魅力を探求する

1000円カットの店舗立地や使い方

1000円カットとは、一般的に税抜きまたは税込み1000円で髪のカットが出来る店舗の事を指し、ターミナル駅から徒歩5分圏内の立地や、ショッピングセンター内にテナントとして入居している事が多く、通勤や通学の途中・買いもののついでとして利用する事が出来ます。1000円カットは、先着順からのカット・10~15分のカット時間・洗髪施設を持たない(オプションで洗髪を追加できる店舗が一部であります)といった特徴があり、気軽に行ける点もメリットと言えます。大手の1000円カットでは、各店舗の混雑状況が把握出来るリアルタイムの待ち人数がわかるサービスを導入している事から、タイミングが良ければ待ちなしでカットが出来るので、忙しい人には特に助かるサービスと言えるでしょう。

老若男女が使える1000円カット

ターミナル駅近くに1000円カットがある事で、サラリーマン客が多いイメージがありますが、女性であっても前髪等を揃える事やお子様でも使う事が出来ます。1000円カットは先払い制を採用しており、入店した後は券売機でチケットを購入して店内で待機します。先客がいない場合は、すぐに客席に誘導されてカットが始まるので、事前に自分がどんな髪型にしたいかのイメージを作っておくのが良いでしょう。店員からは、客が座った後にどんな髪型にするかの希望を聞かれ、「半分程度」・「バリカンを使って坊主」・「2cm程度カット」といった大まかな希望を伝えておけば綺麗に仕上げてもらえます。

フランチャイズの1000円カットを開業するためには、実績や集客のある大手とタッグを組むのがおすすめであり、無駄なコストを掛けない店舗運営を教えてもらう事が出来ます。